女(わたし)のからだから合宿 RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

20okumiokumi   17  Re:分科会の資料

どうしましょうか。ぼちぼち準備をすすめた方がいいですね。

配布資料としては、こんな感じ?

・Del-Emの資料(準備担当:lefteye69)

WHO"Safe Abortion: Technical and Policy Guidance for Health Systems", 2003

水子供養資料?

WHOの資料は、必要部分を訳しましょうか?(okumiさんの方が当然いい翻訳になると思うんですが、okumiさんはあんまし時間ないですよねえ? 暫定訳でよければ訳しますよ〜)

Safe Abortionのどこを訳しますか? あくまでも技術の話だけですか? 序文の一部は,次の論文内で前に訳して使っています。D&C,吸引法,ミフェ,D&Eなどの説明も各所にばらばらに出てきますが……残念ながらまとまってはいません。

「人工妊娠中絶技術革新と女性の福祉」(塚原久美)『社会環境研究』10号,2005:77-88.

ネットに提出前のバージョンを置いてるので,覗いてみてください→http://www.geocities.jp/ms_coo/

ただし,どういうわけかこのテキストは文字コードEUC-JPにしないと文字化けしますのでご注意を。

直そう,直そうと思いながら,忙しくてそのままにしてあるもので^^;……。

ここから抜粋して使ってもらってもいいです。もし論文ごと配布するなら,最終稿をコピーしたほうがいいかもしれませんが。

水子供養の資料はどんなのが必要だと思う? 実態が分かるもの? それとも水子供養の開始が1970年頃だという証拠?

なおAGIのAbortion in ContextとInduced Abortion Worldwideという資料(下の2つ)なら,自前で訳したものをもっています。ただ配布となると,著作権が危うい? 学習用だったらいいのでしょうか……?

c1999, The Alan Guttmacher Institute, Facts in Brief "Induced Abortion Worldwide".

http://www.guttmacher.org/pubs/fb_0599.pdf

c1999, The Alan Guttmacher Institute, Facts in Brief "Abortion in Context: United States and Worldwide".

http://www.agi-usa.org/pubs/ib_0599.pdf

返信2006/09/07 12:45:53
  • 20Re:分科会の資料 okumiokumi 2006/09/07 12:45:53
    どうしましょうか。ぼちぼち準備をすすめた方がいいですね。 配布資料としては、こんな感じ? ・Del-Emの資料(準備担当:lefteye69) ・WHO"Safe Abortion: Te ...